○ Blog fr!End Form

この人とブロともになる

○ ma!l Form
メール
SeaRcH
管理者ページ
L!NK

・紗梨ちゃんのブログ
  いんふぃにてぃ
・のらをくんのブログ
  のら の迷い道
・愉快な仲間たちが繰り広げるトーク(?)
  見切り発車
・ツンデレ猫とツンデレ飼い主と同居人のにちじょう。
  畳とフローリング



このブログをリンクに追加する

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/07/19//Sun * 03:51
○ イビツな方をぼくがもらうよ

あげるか、あげまいか、考えた挙句、19日の朝6時まで悩んで結局あげた あたし。

はたして 進展はあったのでしょうか。



7月17日。



まあ、実は、前から言ってたあれの日なんですけども。


仕事長引きまして、・・・・ミナミさん、遅刻っていう。wwwwwwwwwwwwwww

おい、早速だめじゃないかw

ついたら、ついたで、女性陣遅刻ばっかりwwww

もう、ほんまに申し訳ないw

しかも、あたしもあたしで、梅田を超ダッシュしたもんだから、汗びっしょりw
メイク崩れまくりwwwwwwwww

なおかつ、ついた瞬間、煙草吸うってwwwwwww
なwwwwwwwwwにwwwwwwwwwwwさwwwwwwwwwwwまwwwwwwwwww


で、適当に幹事同士から、自己紹介。

ほんまに、合コンどうこうより、
ただの大学同期の飲み会wwwwww

むしろ、大学時はあんまり仲良くなかったけど、就職してから よく飲みに行くようになった同期wwwwwwwみwwwwwwたwwwwwwwwいwwwwwwwwwww

開始10分くらいで、あたしはいじられるし、なんですか、これはw

席替えもなく、(ちなみにあたしは勝手に席を移動してただけw)

で、二次会どうしようかーってなって、「投げる、歌う、飲む」って3つの選択肢で。

いや、投げようってことになったんだが、ボーリング場が見つからないw
なんとwwwwwwwww

で、外出てみると、小雨。
傘を持ってない思い人の某氏、横を歩くあたしは勿論、傘の中に勝手に入れるというw
なに、この優しさw


で、結局歌うってことに。
で、友人Mが「ミナミのYUKIはすごいかわいいよーw」と言い出す。

・・・・これはフリだろ、JK。

で、何いれたらいい?と聞くと、「ビスケット」

おいw YUKIの最上級にかわいいやつじゃないか、JK(?)

で、歌うと、ガチ拍手wwwwwwwwwwwwばかたれ、ヤメレwwwwwwwww

思い人某氏に、「このPVかわいいっすよね」
「むっちゃ、かわいいよねwww」

何時間か経って、男性陣2人ほど、終電なので、帰る、と。
この二人もすごくいい人だったんだわ。
遠目にいた、あたしを、「ミナミさん、すいません、ちょっと、きて!きて!」ってなって、
行ってみたら、「おれら、帰らなあかんねん」って、言ってきてくれて。

で、勝手にマイク使って、「帰るらしいので!」とか大声で叫ぶわたしw
なんだ、これwwww

ほんで、黙って、二人を部屋の外まで送ろうとすると、
某氏も、出てくる。

「ありがとうね」と帰る二人に言うと、おれらも楽しかったです、と。

楽しかったなら、ほんと、よかった。

で、部屋に帰るまでの道筋、二人で。
「どうですか?」と聞かれ、「ほんと、皆いい子、あ、年上やから、”子”っていうのは失礼やけど、ほんと、いい人やね、みんな」というあたしに、「でしょ?」と笑う某氏。




事件は二人が帰ったこっから 始まったのであった。(チーン)


酔うと あたしに必ずくっついてくる友人N。
「ミナミさ?ん、こっちきて?wwwww」ってなもんで。
行かないとうるさいので、行ってみたりはするが、何の陰謀か、友人Nの横には思い人某氏。

べったりあたしにくっつく、N
それをよける、あたし
その横にいる某氏。
ってなもんやから、あたしは必然的に某氏に接近★(バロスwwwwwwwwwwwww)

あたしに乗っかってくる、友人N
その重さで、某氏に乗っかる形になる、あたし。

逃げようとすれば、引っ張って逃がさない、N
某氏の上で、こける、あたし。
某氏、抱きしめる

これが何度かの繰り返し。


最終的には、乳やらなんやらを触ってくる、友人N
便乗して、触る某氏。

「ミナミさん、柔らかいっすね。マシュマロみたい」

(゚∀゚)?


そっから、ここの三人だけ、無法地帯。

残りの女性陣は、違う部署の、職場の人で。

「ミナミ、ほんと、かわいいよねw」


(゚∀゚)?

目、おかしいんじゃないの?

友人Nが、「かわいいかわいいw」と頭をなでる。
それに便乗、某氏も、頭をなでてくる。

「ミナミさんって、ゴマアザラシの赤ちゃんみたいですね」

(゚∀゚)?

「そ、それ、褒め言葉なん・・・・?」

友人M「ちょ、ミナミ!あたし、ゴマアザラシの赤ちゃんって、世界で一番かわいいと思ってんだけど!」


(゚∀゚)?

あたし、犬じゃないのか?
つか、皆、キャラクターみたいな扱いしてるだろw

抱きついてくる友人Nを足蹴にして、よける、あたし。
友人「そんなに、男がいいのか!?あたしより、男がいいのか!?」
「当たり前だ。女より、男がすきだ」

そう言うと、

なぜか、抱きしめる 某氏wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwなんぞwwwwwwwwwwwwwwこれwwwwwwwwwwwwwww

それが何度か繰り返し・・・・・・・・・。

あたしが煙草に火をつけて、一息すると、横から煙草を奪いとる友人N
ちくしょう、と思い、また煙草に火をつけると奪い取る某氏。
(某氏はあたしに”煙草止めたほうがいいっすよ”と言ったくせに、あたしのを何本か奪っていた)



別角度で見ていた友人Mと、男性の一人は。

にやにや笑いながら

「あいつら仲いいなーwwww」と言っていたらしい。

時間も時間で、某氏も、EGO-WARAPPIN'が好きと、それに友人Mが乗っかり「くちばしにチェリーいいよね」というと、「ああ。いいっすね!」となり、あたしが、「いや、サイコアナルシスだろw」というと、サイコアナルシスを入れる某氏。


それまでも、三人は別世界。
むしろ、無法地帯wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



で、家に帰宅。


同居人かなちゃんと、友人Mが泊まるので、友人Mと帰宅。


結論

「これは 合コンではなく、面白飲み会だった。誰かが恋愛に発展することはない」


ということになりました。


だって、皆それぞれ家路に向かう前に「んじゃ、また!」と言って別れたものねwwww



友人Mより。

「きみたち、いちゃいちゃやったな?w」

「くっつくなら、幹事同士じゃね?w」



んなわけ、ねえだろ。



と、言う感じの走り書きです。

これを知ってるバイトの みやっちょ(年上・男性)と ゆみちゃん(年上・女性)に言うと。

ミ「あのね、ゴマアザラシの赤ちゃんに似てるって言われたんです」
みやっちょ「やつなりの褒め言葉やろ」

ミ「ゴマアザラシの赤ちゃんって言われた」
ゆ「かわいいやん?wwwでも似てる似てるw」




皆、あたしのこと、キャラクター的扱いしてるだろw
スポンサーサイト


Comments on this preview ○    

!!!attention!!! 

*ギャル文字禁止(「ゎ」とか「ぢ」とかもやめてねw)
*基本的にコメント返しますが、しにくいものには返しません。ご了承ください。
*アダルトサイトからのんは削除するよ(はぁと)
*以上の事を踏まえて頂ければ幸いです。








ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://gin9daisy88.blog66.fc2.com/tb.php/674-10298d2a

[TOP]
copyright (C) 2006 GIN DAISY all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。