○ Blog fr!End Form

この人とブロともになる

○ ma!l Form
メール
SeaRcH
管理者ページ
L!NK

・紗梨ちゃんのブログ
  いんふぃにてぃ
・のらをくんのブログ
  のら の迷い道
・愉快な仲間たちが繰り広げるトーク(?)
  見切り発車
・ツンデレ猫とツンデレ飼い主と同居人のにちじょう。
  畳とフローリング



このブログをリンクに追加する

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/05/23//Sun * 14:35
○ 「君が死ねばいいよ 今すぐに」

親というもの。
先日、仕事を辞めたことを言っていなかった。
けれど、大家が水漏れがうんにゃらかんにゃらで、みたいな電話に出れなくて、
昨日親からの電話も出れなかった、

と、言う偶然が続いた時。


大家が父に仕事を辞めたことを言った。


もう、あたしからしたら「ちょwwwwwwwwっをwwwwwwまwwwwww」みたいな(笑)

で、大家より先に父に電話。

「お前!?何、も、・・・心配した、先月仕事辞めたって言うし・・」
「ご、ごめんなさ、・・」
「そんなことはいいんだよー、あーもー死んでるかと思った・・・」


で、大家が帰ってまた電話。

「ごめ、」
「一年間、お疲れ様でした」

厳しい父親に、言われた瞬間、嗚咽を漏らして泣いた。

現場のことを現場解決すればいいのに、いちいち上に言って事を大きくすること、
重要な、大事なことを、きちんと言わないこと、
伝達事項が、遅すぎること、

嗚咽交じりで話すと、父は「うん、うん」と頷いて聞いてくれた。

もう少し頑張ってみる、というと、解った、と言った。


正直、あんまり整った会社じゃなかった。それでも、いい人はたくさんいた。

けれど、働いて、生きていくためには、「どうなんだろう」と考えさせられるところだった。

だから、やめた。


あたしは、保障が欲しかった、というと、そりゃあそうだよ、と言った。



多分、親からしたら、辞めたことより、辞めるかも、みたいな相談がほしかったんじゃないかな、って。
勿論、相談してなかったわけじゃない。
けれど、まさか、そんな、本当に辞めるとは思ってなかったんじゃないかな。
でも、保証も何もない、って怖くない?

あたしは、そうだった。

給料よりも、保障が大事だった。


父はずっと、優しく聞いてくれた。


ごめんなさい、というと、「そんなん謝らんでいい」と言った。


親には嘘つけない。


ついてもやっぱりばれちゃうし、
あたしの場合「怒られる・・」と思ったけど、逆。

正直、あそこで働くのは、しんどかった。
仕事は好きだったんだ。
人間関係も、・・・いや嫌いな人は嫌いやったけど、・・・それなりに。
正直、辞める時も、かなり惜しまれた。
で、こないだ久々に皆に会ったら上の人に「戻ってきてほしい」と言われた。

今更よく言えたな、と正直思った。

正直、あたしがいなくなって売上が下がって、全部だめになれ、と思った。

やっぱり、あたしと奴らは思いが違った。

売上、売上、という彼らより、あたしはいいのが撮れてそれでお金がついてきてくれればいい、と思ったからだ。
どんなに人が足らなくても売上、と彼らはいうし。

あたしは売上というより、どうやったら一番良く見える(写る)のか、というのが大事だった。

形振り構わず、いいものが撮れれば、故、それが売れればいい、と思った。

やっぱり、仕事にすること、っていうのは利益を求められる。


でも、それって・・・・。

いや、うん、あたしは仕事楽しいのが一番いいと思ってるんだ。
いいものが撮れて、売上が良くなる、それが一番いい循環性だと思うんだがね。


いや、辞めた手前で何言っても無駄なのは解る。



だから、後悔すればいい。
いや、既に後悔してるらしいがw
だったら、もっと後悔すればいい。


あたしは、1ミリも後悔してない。
スポンサーサイト


Comments on this preview ○    

!!!attention!!! 

*ギャル文字禁止(「ゎ」とか「ぢ」とかもやめてねw)
*基本的にコメント返しますが、しにくいものには返しません。ご了承ください。
*アダルトサイトからのんは削除するよ(はぁと)
*以上の事を踏まえて頂ければ幸いです。








ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://gin9daisy88.blog66.fc2.com/tb.php/704-40706aa1

[TOP]
copyright (C) 2006 GIN DAISY all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。